井手町 Ide Town

井手町は、京都府の南部、南山城平野のほぼ中央に位置し、木津川や玉川をはじめ豊かな自然や里山が広がっています。

井手の里を一望できる高台に建っている「地蔵禅院」の「しだれ桜」は京都府の天然記念物に指定されています。

五月ごろ山吹が咲く玉川は、平成の名水百選にも選ばれ四月には桜が両岸に咲き誇ります。

奈良時代の史跡、旧跡も町のそこここに残っています。
また、自然体験ができる施設もあります。

井手町の体験別情報
井手町のエリア情報
公共交通機関
  • ・JR京都駅から(JR奈良線)「山城多賀駅」または「玉水駅」(約35分~)
  • ・JR大阪駅から(JR環状線経由)JR大和路線「奈良駅」乗り換えJR奈良線「玉水駅」または「山城多賀駅」まで(約1時間29分~)
自動車
  • ・京都方面から 第二京阪道路 久御山ジャンクション→(第二京阪・新名神)城陽IC→R24→井手町(約25分~)
  • ・大阪方面から 第二京阪道路 門真ジャンクション→(第二京阪・新名神)城陽IC→R24→井手町(約35分~)
  • ・大阪方面から 阪神高速・第二阪奈道路→宝来IC→R308→R24→井手町(約50分~)