京北 Keihoku

京北は京都市右京区の北部山間に位置し、総面積の9割以上を緑あふれる森林が占め、北山杉の産地として良質な杉材を供給してきました。

東から上桂川が貫流し、古代の集落をしのぶ遺跡が多く残されています。

また都が近いこともあり、「御料地」として皇室とのつながりが深く、それぞれの時代の動きに敏感に影響を受け、常照皇寺、山国神社、山国隊、芹生の里など皇室とのつながりが深い足跡が残っています。
[写真提供 里山デザイン]

京北の体験別情報
京北のエリア情報
公共交通機関
  • ・JR京都駅から(西日本JRバス 高雄・京北線)「周山バス停」まで(約1時間24分~)
自動車
  • ・京都市内→R162→京北(福王子交差点から約40分~)