木津川市 Kizugawa

木津川市は、京都府の南端に位置し、南は奈良県奈良市と接しています。

市の中央には、木津川が東西に流れ、古来より人や物資、文化が伝わってきました。

天平12(740)年には、聖武天皇がこの地に「恭仁京」を造営し、数年ではありましたが、日本の首都となったところです。

関西文化学術研究都市の中核都市として発展する一方、市内には数々の国宝や重要文化財が点在し、豊かな歴史・自然環境に恵まれています。

木津川市の体験別情報
木津川市のエリア情報
公共交通機関
  • ・JR京都駅から(奈良線)「木津駅」(約39分~)
  • ・JR京都駅から近鉄電車京都線「木津川市の各駅」まで(約37分~)
  • ・JR大阪駅から(JR環状線経由)JR大和路線「木津駅」まで(約1時間4分~)
自動車
  • ・京都方面から 第二京阪道路 久御山ジャンクション→(第二京阪・新名神・京奈和)山田川IC→木津川市(約25分~)
  • ・大阪方面から 阪神高速・第二阪奈有料道路→宝来IC→R308→R24→木津川市(約35分~)